ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

年間でなんと387杯完食 伝説の二郎ブログが終了のおしらせ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


画像は「康太ブログ」のスクリーンショット
強力粉を使ったまるでうどんのような極太の麺と、パンチの効いた濃厚なスープ。そびえ立つ頂のように積まれたキャベツともやしの強烈なビジュアルと、中毒性をもった味で熱狂的なファンに愛され続けているラーメン二郎。そんなラーメン二郎各店に毎日通い、愛を持ってレビューを続けてきた二郎ファン(=ジロリアン)の中で人気だったブログ「康太ブログ」が、2013年12月31日(火)に更新を終了するむねを発表した。

なんと年間で387杯もの二郎を食した圧巻の記録

画像は「康太ブログ」より

ラーメン二郎にまつわるブログは他にも散見されるものの、この「康太ブログ」が注目されていたのは、ほぼ毎日二郎に通い、スープを全て飲み干し「完飲。ごっそさんです。」で記事を終えるという、そのストイックさ。

しかしフードファイター達が、料理に闘いを挑むように臨んでいくのとは異なり、ゆったりとしたリズムと独特の文体で毎日更新されていく記事からは、ラーメン二郎に対してのひたむきな愛が感じられるのだ。だからこそスープを「完飲」してしまうのだろうが、読者からは健康を心配する声がたびたび聞かれていた。

そんな声が届いたのか、2013年に足を運んだラーメン二郎店舗を振り返る最後のエントリの冒頭で以下のように語っている。

ニンニクの健康効果なのか、
インフルエンザに罹ったり、体調を崩すことも無く
好きな二郎を毎日楽しむことが出来た。
本当に幸せな1年だったと思ってる。

康太ブログ「2013年二郎食いのまとめ」より

同エントリでは、その年に34杯も食した西台駅前店からつらなる387杯の思い出が、店舗ごとにランキング形式で紹介されているのだが、その末尾にあっさりと「諸般の事情により、BLOGの更新は、今回を以て終了となります。ありがとうございました」という一言でブログの終了を告知。

どのような事情があったのか気になるところだが、その直前で「2014年も、食うぞッ!!!!!!!!」と宣言している康太さんのこと。今日も楽しく大好きなラーメン二郎を食べているに違いないだろう。

早大ラーメン部が選ぶ! 都内ラーメン店で必食の10店

リア充感満載? 初デートで「ラーメンデート」を試してみた

Twitter、二郎、アイドル… 依存の悪循環画像が話題

関連記事

Twitter、二郎、アイドル… 依存の悪循環画像が話題
リア充感満載? 初デートで「ラーメンデート」を試してみた
早大ラーメン部が選ぶ! 都内ラーメン店で必食の10店
500人を擁する早稲田大学ラーメン部に潜入! その生態とは?(赤羽編)

関連リンク

康太ブログ
ラーメン二郎 PC店

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP