ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer、バッテリー内蔵の21.5インチAndroidオールインワンPC「Acer DA223HQL」のグローバル展開を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acerは1月3日、バッテリーを内蔵しており持ち運びも可能な21.5インチのAndroidオールインワンPC「Acer DA223HQL」のグローバル展開を発表しました。DA223HQLは、21.5インチ1,920×1,080ピクセルのVAパネルを搭載したデスクトップPC製品なのですが、バッテリーを内蔵しているので、電源接続無しでも利用することができます。5.2kgもあるので屋外への持ち出しには苦労しそうですが、自宅内なら好きな場所で使えそうです。タッチパネルを搭載しているのでAndroidタブレットのよう操作することや、USBキーボード・マウスを接続してAndroid PCとして利用することもできます。また、MHL入力端子を備えており、スマートフォンやタブレット、Windows PCの外部モニタとしても機能します。主要スペックは、Android 4.1.2(Jelly Bean)、Snapdragon 600 1.7GHzクアッドコアプロセッサ、1GB RAM、16GB ROM、SDカードスロット、前面に200万画素(固定フォーカス)などを搭載。外部端子は、MHL入力×1、USB 2.0×2、100/100MbpsのLAN。ワイヤレス機能はWi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0に対応。2Wのステレオスピーカーも内蔵されています。DA223HQLは海外の一部国では既に発売中です(英国では4月に発売されるとか)。米国における販売価格は$699(約73,100円)です。Source : Acer



(juggly.cn)記事関連リンク
Lenovo、同社初の8コアスマートフォン「Lenovo S939」を中国で発売
Samsung、自宅のネットワーク家電を1つのアプリで管理・操作できる「Smart Home」サービスをCES 2014で発表へ
Sony製デジカメをリモート操作できるAndroidアプリ「Recacon」にデジカメのプレビュー画面をSmartWatchに出力する新機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP