ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MediaTek、LTE cat 4対応の通信モデム「MT6290」やハイエンドタブレット向け新SoC「MT8135」などをCES 2014で展示予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾の半導体開発メーカー MediaTekが1月2日にCES 2014での展示内容を発表した中で、同社初のLTE対応製品「MT6290」が展示されることが判明しました。MT6290は、LTE Release 9 Category 4に対応した28nmプロセスの通信モデムのことです。アプリケーション・プロセッサは内蔵されていませんが、発表によると、MT6290は同社の8コアSoC「MT6592」との互換性を持つとのこと。CES 2014ではMT6592とMT6290を組み合わせたデモ機が展示されるかもしれません。MediaTekはMT6290のほかにも、Cortex-A15とCortex-A7を内蔵したハイエンドタブレット用クアッドコアSoC「MT8135」や、2014年Q2よりサンプル出荷される予定の世界初を謳うHEVC(H.265)対応の‟Ultra HD DTV SoC”、Wi-Fiルーター向けのIEEE802.11a/b/g/n/ac対応のデュアルコアSoC「MT7621A」などもCES 2014で展示するとしています。Source : MediaTek



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、中国におけるXperiaスマートフォンのサポート内容を拡充、水没や落下などの破損にも対応、オンサイトトレーニングも提供
Galaxy S III/Galaxy S 4をタブレットやノートPCに変身させるドッキング製品「TransMaker」の資金調達キャンペーンがスタート
米ドリームワークスが子供向Androidタブレット「DreamTab」をCES 2014で披露、シュレックやマダガスカルなどのアニメのキャラクターが多数登場

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP