ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Acer、27インチ2Kディスプレイ・Tegra 4を搭載したAndroidベースの液晶一体型PC「TA272HUL」のグローバル展開を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Acerは1月3日、27インチ大画面のAndroid搭載オールインワンPC「TA272HUL」のグローバル展開を発表しました。TA272HULは、27インチ2,560×1,440ピクセルのAHVA液晶パネルを搭載した液晶一体型PCです。Android 4.2(Jelly Bean)を搭載しており、単体ではタッチパネルを使ってタブレットのように操作することや、キーボードとマウスを接続してPCとして使用することが可能。HDMI入力端子とDisplayPort入力端子を備えており、PCなどの外部モニタとしても機能します。スマートディスプレイですね。主要スペックは、NVIDIA Tegra 4 T40s 1.8GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、前面に200万画素カメラ(固定フォーカス)を搭載。HDMI入力/出力1系統ずつ、DisplayPort×1、SDカードスロット(最大32GB)、USB 3.0×2、LANポート(10/100BASE)、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v3.0+EDRに対応。フロントには各3Wのステレオスピーカーを搭載し、Dolby Digital Plusのバーチャルサラウンド機能にも対応しています。質量は約7.2Kgです。TA727HULは一部の国で既に発売中です。米国価格は$1,099~です。Source : Acer



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung Mobile英国法人がGalaxy Gearに続く何かの発表を予告
Intel、WindowsとAndroidが同時に稼働する‟デュアルOS”タブレットをCES 2014で発表か?
CyanogenMod 11 M2ビルドの配信が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP