ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

全世界がタイムズ・スクエアに注目!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年一発目の【激撮】は、“世界の交差点”と呼ばれるタイムズ・スクエアが新年を迎えた瞬間をお届け! …といってもこれは2012-13年のカウントダウンの模様。ご存じ、世界中の企業の広告や巨大ディスプレイが集まるアメリカ・ニューヨークのこの場所では、1904年から毎年盛大なカウントダウンイベントが行われている。

【画像や図表を見る】

2013-14年のカウントダウンを仕切ったのはニューヨークの平和を守るヒーローとして知られる存在「スパイダーマン」。カウントダウンイベントの演出に使用される「タイムズスクエア・ボール」まで今回はスパイディ・カラーになった。

全世界で10億人以上がテレビで視聴するともいわれている同カウントダウンイベント。『アメイジング・スパイダーマン』の続編も4月25日(日本公開)に控え、抜群のPRとなったようだ。
(R25編集部)

全世界がタイムズ・スクエアに注目!はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
年賀状は中・韓も!世界の年末年始
年末年始のお楽しみアプリ5選
職場の初詣 人気神社はどこ?
本物のスパイダーマン衣装が競売中
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。