ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インド Lava、4,000mAhの大容量バッテリーを搭載した5.7インチスマートフォン「Xolo Q3000」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インドのAndroid端末メーカー Lava Mobileが2013年ラストを飾る新型スマートフォン「Xolo Q3000」を発売しました。。Xolo Q3000は、5.7インチのフルHDディスプレイと4,000mAhというタブレット並みの容量のバッテリーを内蔵したデュアルSIM対応のAndroidスマートフォン。3Gにおける通話時間は約21時間、スタンバイ時間は約634時間となっています。Xoloシリーズの中ではハイエンドモデルに分類される機種で、通信機能では、GSM/GPRS/EDGE、WCDMA/DC-HDSPDA(42Mbps/HSUPA(11.5Mbps)に対応。GSM+GSMのデュアルSIM対応しています。プロセッサはMediaTek MT6589T 1.5GHzクアッドコア(Cortex-A7、PowerVR SGX544)、メモリは2GB RAMと16GB ROM(MicroSD対応)、カメラは背面に1,300万画素と前面に500万画素を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GPS/A-GPSなどに対応しています。本体サイズは、164.8 x 81.6 x 8.9mm。カラバリはブラックとホワイトの2色。Xolo Q3000はインドFlipkartで20,999ルピー(約35,700円)で販売中です。Source : Flipkart



(juggly.cn)記事関連リンク
スマートフォンとタブレットを繋ぐLG製アプリ「Qペア」がLG G Pad 8.3 Google Play Editionに正式対応
Xperia ionで利用可能なAndroid 4.4.2ベースのCyanogenMod 11が公開
Android向け3Dホームアプリ「TSF Shell」が通常1,700円のところ、新年半額セールで843円に値下げ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。