『YouTube』の動画をHTML5で再生する方法

Pocket
LINEで送る

記者 : カテゴリー : エンタメ ガジェ通 デジタル・IT タグ :

HTML5で動画再生

動画共有サービス『YouTube』の動画を『AdobeFlash』ではなくHTML5で再生するプチ小技を今回は紹介。今回はHTML5動画再生についてはもちろん保証外。『YouTube』側もベータと表記されているのでその旨をご理解頂きたい。

やりかたは簡単。こちらのページ(http://www.youtube.com/html5)にアクセスして“HTML5 ベータ版を有効にする(Join the HTML5 Beta)”をクリックするだけ。これで『YouTube』の動画をどれでもいいので再生してみよう。するとHTML5での動画再生が始まる。場合によってはエラーが出たりするケースもある。動画によって再生できるできないがあるらしいとか。ブラウザは『Internet Explorer』ではなく『Safari』や『Google Chrome』といったブラウザで試して欲しい。どうしても『Internet Explorer』で再生したいという方は『Google Chrome Frame(下記参照)』をインストールすれば再生できる。

元のFlash動画プレーヤーに戻したい場合は再度同じページにアクセスして“HTML5 ベータ版を無効にする(Leave the HTML5 Beta)”となっているのをクリックするだけ。おそらくバグが多いのですぐに戻したくなるはず。

現在は『YouTube』アプリで再生している『iPhone』だが、近い将来ダイレクトに再生できるようになるかもしれない。HTML5が普及すればFlashプレーヤーも不要ってこと?

Flashプレーヤーが最新なのに最新版をダウンロードしに行く作業にはおさらば!

YouTube HTML5 動画プレーヤー
Google Chrome Frame
http://code.google.com/intl/ja/chrome/chromeframe/

■最近の注目記事
『パワーグローブ』は時代を先取り過ぎたのかもしれない そんな動画
ニコニコ大会議ツアーin東京2日目に行ってきた! 来場者は3000人!
ニコニコ大会議全国ツアーin東京 長かった生うたオーディションついにファイナル(後編)
「美人すぎる○○」をまとめてみたよ 美人税は厳しい!?
マイケル・ジャクソンが日本のマクドナルドに来店!?

ソル

記者:

ガジェット通信で記者をやっています。Twitter:@sol_getnews   ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: https://bit.ly/1pOOGRm

TwitterID: sol_getnews

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

  • mixiチェック
  • ガジェット通信をフォロー≫
Pocket
LINEで送る

関連記事
新着記事一覧

TOP