ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Tablet Z Wi-FiモデルにAndroid 4.3へのアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外で発売中のXperia Tablet ZのWi-Fiモデル(SGP311/312)にもAndroid 4.3(Jelly Bean)へのアップデートが配信されています。Wi-Fi+LTEモデルには「10.4.B.0.569」が配信されていますが、Wi-Fiモデルには「10.4.B.0.577」と少しバージョン番号の高いファームウェアが配信されています。英国やカナダ、マレーシアなど海外のいくつかの国では配信されていますが、日本での配信はまだ行われていない模様です。Xperia Tablet ZのAndroid 4.3アップデートでは、システムUIのデザインが所々あたらしくなる(「設定」がホワイトの背景になったり)ほか、カメラアプリのデザインもXperia Z1と同じ内容に変わります。また、XperiaカメラプラグインやXperiaテーマといった新機能が追加され、マルチユーザーでは「制限付プロフィール」を使用できるようになります。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Tab 3の日本モデル?「SM-T210 JPN JP」と「GT-P5210 JPN JP」がDLNAの認証を取得
Notion Ink Adam IIのベンチマークスコアが公開、多くのテスト項目でTegra 3タブレットを上回る
Android Tips : Android版Gmailでメールを通知しなくなった時に試す対処法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。