ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

dビデオで年末年始が変わる!?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

待ちに待った冬休みが到来! 今年は最大9連休という長期休暇であるだけに、旅行や帰省など泊まりがけのイベントを予定している人は、例年に増して多いことだろう。

【画像や図表を見る】

ところが「たまにはのんびり」なんてテーマを掲げて出かけても、いざ現地に行くと、時間をもて余してしまうことも少なくない。エンタメ豊富な自宅ならいざ知らず、“アウェイ”におけるヒマつぶしはなかなか難しい。 かといってレンタルDVDを借りにいくにしても、近場には店がなかったり、再生環境が整っていなかったり…といったケースも少なくないだろう。それ以前に、そもそも旅先でDVDを借りに出かけるのも面倒くさい。…なんて頭を抱えている(or これから抱えそうな)アナタがドコモユーザーなら、動画配信サービス「dビデオ」を試してみてはいかがだろうか? 実はこれ、月々わずか525円で、約1万8000タイトルという豊富な動画ラインナップが、 “見放題”で楽しめるサービスなのだ。たとえば見逃したドラマや、『ワイルド・スピード』『ウォーキング・デッド』『SPEC』といった人気シリーズ、はたまたアニメなど、バラエティ豊かなラインナップがそろう。

同社のiPhoneやAndroid搭載スマホはもちろん、ドコモIDを利用することで、タブレットやPCからも閲覧できる。また最大1080pのフルHD画質なので、TVにミラーリングすれば家族や仲間同士でもBDクオリティで楽しめるのだ。

さらに新作を1本420円で“配信レンタル”できるサービスも展開中だ。ドコモの月々の支払いやドコモポイントでの支払いにも対応しているので、面倒なクレジットカード入力などの手間が不要なのもうれしい。加えて1月31日までの期間限定で、1本無料レンタルのうれしい特典付きなので、まずはお試しで1本借りてみて、使い勝手を試してみるにはチャンスだろう。
スマホひとつあれば、自宅並みのエンタメ環境が手に入る!といっても過言ではない「dビデオ」。“ドハマり”したあげく旅先であることを忘れて夢中になる…なんてことがないよう、くれぐれもご注意を!
(R25編集部)

dビデオで年末年始が変わる!?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP