ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2013年Twitter上で話題になったタワー音楽ニュースランキング!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコードの音楽ニュースでは今年の総決算として、TOWER RECORDS ONLINEのニュースおよびインタヴューのなかで2013年に注目を集めた記事のランキングを、カテゴリーごとに分けて紹介! 本日は、Twitter上での反応が大きかったニュース記事のトップ10を発表します! (※集計期間:2013年1月1日~12月15日)

1. 「新堂本兄弟」新メンバーに樽美酒研二、TOKIE、シシド・カフカら決定
2. 「サザエさん」主題歌&BGM・効果音集、制作上の都合で発売中止に
3. 4月11日〈MJ〉にKARA、宮野真守、the telephonesら5組出演
4. the pillows25周年トリビュート盤に9mm、ベボベ、ユニゾン、WHITE ASHら参加
5. 関ジャニ∞、新シングル“涙の答え”はセカオワメンバーが楽曲提供
6. 8月14日NHK特番で関ジャニ、ももクロらがディズニー&ジブリの名曲披露
7. 「サザエさん」主題歌&BGM・効果音集が登場! タマの鳴き声も収録
8. andymori、9月の日本武道館公演をもって解散
9. マキシマム ザ ホルモン、6年ぶりフル・アルバム『予襲復讐』7月リリース
10. 2月22日〈Mステ〉に TOKIO、ポルノら6組! 初登場マンウィズは2曲披露

 

1位は、フジテレビ系の音楽番組「新堂本兄弟」の新レギュラーについてのニュース。ライヴ・コーナーでバックを務める堂本ブラザーズバンドに宮本笑里(バイオリン)、YUKARIE(サックス)、TOKIE(ベース)、シシド・カフカ(ドラムス)という女性プレイヤー4人の参加が決まったのに加え、ゴールデンボンバーの樽美酒研二がトーク・メンバーに抜擢されたことが金爆ファンを中心に話題となり、タワー音楽ニュース史上最多のRT数を記録しました!

2位と7位には、国民的アニメ「サザエさん」の主題歌や音楽をまとめたCDについての記事がランクイン。7位の発売決定のニュースを伝えた時点では過去にBGMが商品化されたことがなかったため反響を招き、その数日後に2位の発売中止の報が届いたことから、さまざまな憶測と共にさらに大きくツイートが拡散したようです。その後、CDは改めて発売が決定し、12月に無事リリースされました。

3位のNHK総合「MUSIC JAPAN」の出演者情報は、人気声優の宮野真守が登場することが判明してアニメ好きのあいだで注目を集めることに。4位に入ったthe pillowsの結成25周年記念トリビュート・アルバム『ROCK AND SYMPATHY -tribute to the pillows-』に関するニュースは、Base Ball Bearの小出祐介ら参加アーティストがリツイートしたことで人気に火が付きました。

ほかにも、SEKAI NO OWARIのメンバーが関ジャニ∞に楽曲提供という意外な組み合わせのニュースや、andymoriの解散という衝撃的な話題、腹ペコたちが待ちかねていたマキシマム ザ ホルモンのニュー・アルバム情報、関ジャニやももいろクローバーZら人気アーティストがディズニー&ジブリの名曲を歌ったNHK総合の音楽特番「みんなをつなぐ魔法のメロディー」、オオカミバンドのMAN WITH A MISSIONが初登場した「ミュージックステーション」といったTV番組の記事が、ツイッターで人気でした!

★タワーレコードWEBニュースのTwitterアカウントはこちら→ @TOWER_MusicNews

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。