ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ピクセラ、Android/Windows/iOS向けの「モバイルフルセグ/ワンセグチューナー」の発売を来年に延期

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ピクセラは12月27日、同社が今年11月に発表したAndroid/Windows/iOS向けの「モバイルフルセグ/ワンセグチューナー」の発売延期を発表しました。同社は、製品発表時に発売時期は2013年12月末としていましたが、‟より良い製品を目指して仕様変更および品質向上のため、時期の見直しをさせていただくことになりました。”として、発売を延期しました。延期後の発売時期は、iPhone/iPad対応版(PIX-DT350)が2014年2月下旬~3月上旬、Android/Windows対応版(PIX- DT300)が2014年春です。iPhone/iPad対応版は、Lightningコネクタを装備しており、端末に直接接続することが可能です。iOSの標準機能でフルセグ番組を視聴することはできませんが、同社開発のiOS向けMPEG-2デコーダーによって再生を可能にしています。Android/WIndows対応版は、USBで接続するタイプの製品です。Source : ピクセラ



(juggly.cn)記事関連リンク
私が選ぶ2013年のAndroidタブレットトップ5
NVIDIAが「SHIELD Software Update 67」の配信を開始、GameStreamの映像のフレームレートを最大30fpsに制限するオプションを追加
OPPOとペプシコーラがコラボ、OPPO N1 ペプシ限定版が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP