ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1の一部モデルでは「プレミアムおまかせオート」の写真サイズが約2,000万画素に変更される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近のXperiaスマートフォンに搭載されているカメラ機能「おまかせプレミアムオート」は通常80万画素で撮影されますが、Xperia Z1はAndroid 4.3アップデートで2,000万画素で撮影可能になりました。上図左はXperia Z1で撮影した写真の詳細データで、右はXperia Z1fのものです。解像度は、Xperia Z1で撮影したものが「5,248×3,936ピクセル(約2,065万画素)」、Xperia Z1fで撮影したものが「3,840×2,160ピクセル(約829万画素)でした。調べてみると、プレミアムおまかせオートが2,000万画素になったのはXperia Z1のVodafone UKモデルだけのようです(上図はVodafone UK用のROMで撮影されたものです)。なぜ、Vodafone UKモデルだけが2,000万画素に変更されたのかは不明ですが、一部のモデルが変更されたことで、今後、他モデルも2,000万画素に変更される可能性が出てきます。ただ、写真1枚の容量が6.67MBと従来の3倍に増えるのでそれないと思いますが・・・。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
Zotac Tegra Note 7にもAndroid 4.3アップデートが降ってきた!
HTCが米国向け公式サイトで既存モデルのAndroid 4.4アップデート進捗状況を公開
NTTドコモ、2013年夏のドコモスマートフォン4機種の月々サポートを増額、実質0~5,040円に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。