ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「MapFan for Android 2013」が地図データの内蔵ストレージ⇔Micro SDカードの移動に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android向けオフライン地図アプリ「MapFan for Android 2013」が本日のアップデートで地図データの内蔵ストレージ⇔MicroSDカードの移動に対応しました。地図データは初回起動時に行われるサーバからのダウンロードで保存先を内蔵ストレージまたはMicroSDカードのどちからで指定できましたが、ダウンロード後に保存先を変更する場合はいったん5GBもあるファイルを削除しなければなりませんでした。今回のアップデートで地図データの移動に対応し、どちらに保存したとしても再ダウンロード不要で別のストレージに移動することができます。地図データの移動処理は5分程度で完了する(Xperia Z1f内蔵ストレージ→Class10のMicro SDXCカードの場合)ので、再ダウンロードするよりもはるかに速く保存するストレージを切り替えられます。地図データの移動操作は、地図上でメニューボタンを押して「地図データの管理」→「移動」をタップします。「MapFan for Android 2013



(juggly.cn)記事関連リンク
レーベルゲートがAndroid版「mora」をv2.0にバージョンアップ、アプリUIの一部を刷新、LG G2/G2 L-01Fとisai LGL22にもハイレゾ音源を販売
BaiduがAndroid向け日本語入力アプリ「Simeji」をv6.6.1にアップデート。端末情報の不正送信報道への見解も発表
Android向け文書編集アプリ「Office Suite Pro 7」の93%OFFセールが実施中、$14.99→$0.99に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP