ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android 4.3の公式ファームウェア(12.1.A.0.253)を搭載したXperia SPのスクリーンショットが流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 4.3の公式ファームウェアを搭載した「Xperia SP」のスクリーンショットがXDA Developersに投稿されていました。Xperia SPのAndroid 4.3アップデートはまだ実施されていませんが、スクリーンショットから「12.1.A.0.253」バージョンがAndroid 4.3であることがわかります。このファームウェアは12月23日付けでPTCRBに追加登録されたものです。PTCRBに新ファームが登録されると、それが正式版の場合は数日後に配信されることが多いので、たぶん、まもなく配信されると思います。Xperia SPは今年の夏前に発売されたミッドレンジモデルです。4.6インチ1,280×720ピクセルのTFT液晶、Snapdragon S4 Pro MSM8960T 1.7GHzデュアルコアプロセッサ、1GB RAM、背面に800万画素のExmor RSカメラ、2,300mAhバッテリーなどを搭載。RAM容量が1GBなので、既に配信中のXperia Z1/Z Ultra/Z/ZL/ZR/Tablet Zに比べた空きRAM容量は下がると思われます。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
RootCloak:rootチェック機能付アプリからroot状態であることを隠すXposedモジュール
LGはLG Gxのグローバル展開を計画? 2014年1月に英国で発売されるという噂
「ASUS TD300LA」はCES 2014で発表されるWindows 8.1/AndroidのデュアルOSタブレット/ノートPC?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP