ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HPが2014年中にも6インチ~7インチクラスのAndroidスマートフォンで携帯市場への再参入を計画しているとの報道

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HP(ヒューレット・パッカード)が2014年中にも6インチ~7インチクラスのAndroidスマートフォンで携帯市場に再参入することを計画していると、The Informationが報じています。同サイトによると、HPが現在開発を進めているスマートフォンは6インチ~7インチでAndroidを搭載した2機種。当初は中国やインドなど新興市場で販売される予定で、価格はキャリアとの契約無しで$200~$250になる見込みとのことです。HPは2011年9月に携帯電話端末の開発中止を発表しました。スマートフォンが発売されるとすれば2年半~3年ぶりに発売されることになります。Android搭載端末としては同社初となります。ちなみに、11月にはHP製スマートフォンと思われる「HP Slate 6 Voice Tab」がGFX Benchmarkの公式サイトで捕捉されています。名前からこの端末は6インチディスプレイを搭載していると考えられ、今回の情報で伝えられた1台と一致するように思えます。Source : The Information



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z Ultraのブートローダーアンロック/root化/カーネル書き換えなどに対応したWindows用GUIツール「Xperia Z Ultra Toolkit beta」が公開
Amazon.co.jpが2013年Androidアプリストア年間ランキングを発表、ゲーム部門では「パズドラ」がトップに
CyanogenModスマートフォン第1弾「OPPO N1 CyanogenMod Edition」がOPPO STYLEで販売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。