ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenModが公式YouTubeチャンネルを開設してOPPO N1 CM版のプロモ映像を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カスタムROM「CyanogeMod」の開発チームがCyanogenModの公式YouTubeチャンネルを開設しました。開設後の記念すべき1本目の動画は12月24日に発売されるOPPO N1 CyanogenMod Editionのプロモ映像です。OPPO N1 CM版はまだ発売されていないこともあり、その全容は明らかになっていません。同チームの発表によると、ハードウェアはOPPO N1で、ソフトウェアはCyanogenMod 10.2(Android 4.3.1ベース)となる見込みです。GoogleのCTSテストもクリアしたCyanogenModスマートフォン第1弾というkとで、何かスペシャルな機能や仕組みが盛り込まれているかもしれません。OPPOの発表によると、OPPO N1 CM版の製品パッケージは特別のデザインで、両社のマスコットをモチーフにしたスマートフォンケースやステッカーも付属します。Source : Google+、CyanogenMOd Youtubeチャンネル



(juggly.cn)記事関連リンク
1.5GBのRAMを搭載したGalaxy S III(GT-I9300I)が中国で認証を取得
Opera Software、クラウドサーバでのデータ圧縮でインストール済みアプリのデータ通信量を抑制するAndroidアプリ「Opera Max」を開発、米国ユーザーを対象にベータテストプログラムを実施
DeNA、5秒で写真が消える写真共有アプリ「5sec snaps」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP