ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

動物園へのXmasプレゼント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月20日、オーストラリア・シドニーのタロンガ動物園には一足先にクリスマスプレゼントが届いた。写真はプレゼントに乗って周りを見渡すミーアキャットをとらえた一枚。動物にプレゼントを贈るのは同園で行われている毎年の恒例行事だという。

【画像や図表を見る】

壮観な眺めを誇るシドニー港の沿岸に位置する同動物園は、昨年150万の訪問者を集めたこともあり、今年11月29日、ニューサウスウェールズ州の観光協会から「ツーリズムアワード」に認定された。

動物たちにプレゼントを与えるのは、世界的に多くの飼育現場で行われている「環境エンリッチメント」が狙い。「環境〜」とは、「動物福祉の立場から、飼育動物の“幸福な暮らし”を実現するための取り組み」のこと。ちょっとそっぽを向いているようにも見えるが、プレゼントの中身は彼らの好物らしく、“幸せな暮らし”を感じているのかもしれない。
(R25編集部)

動物園へのXmasプレゼントはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
鷹、は虫類…変わり種ペットカフェ
絶滅動物が切ない404ページ
なぜトキだけが特別扱いなの?
「動物の足跡」が付く下駄が話題
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。