ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungは12.2インチのペン入力対応タブレット「Galaxy Note Pro」を韓国で展示していたらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが、「Galaxy Note  Pro」と呼ばれる未発表のGalaxyタブレットを韓国で披露していたという情報が韓国の掲示板サイトに投稿されていました。投稿によると、韓国で12月20日に開かれた関係者向けの非公開イベントでその製品が展示されていたそうです。Galaxy Note 12.2 Proはショウケース入りに状態で展示されており、そばには「撮影禁止」という警告札も添えられていたとされています。正式に発表していないからでしょう。スペックについては、対角309.9mm(約12.16インチ)で解像度2,560 × 1,600ピクセル(WQXGA)のTFT液晶とAndroid 4.4を搭載していることが記載されており、投稿主の話によると、質量は750g、RAM容量は3GB、バッテリー容量は9,500mAhです。Samsung未発表のGalaxy Noteタブレットと言えば、「SM-P90X」が存在します。これがGalaxy Note  Proなのかもしれません。Source : Seeko



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.2.2を搭載したASUS製「T100TC」「T101TA」がWi-Fi Allianceの認証を取得、Transformer BookのAndroid版?
ASUSアウトレットでNexus 7(2012)Wi-Fi+モバイルデータ通信モデルが1万円引きの19,800円で販売中
複数のAndroid端末で仮想コンポを構築できるAndroidアプリ「SoundSeeder」がプチChromecast化される、WEBサイト版Google PlayミュージックからのCast操作に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP