ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LINE顔写真補正で「詐欺れる」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プリクラによくある、目を大きくする、肌をきれいにするといった“補正”。もちろん写真写りは良いに越したことはないが、「LINEカメラ」Android版に、顔写真を補正できる「ビューティー」機能が登場したのは10月18日のこと。それから2カ月、実際に使用してみた人たちから、ネット上に「これはヤバい」という声があがり、じわじわと話題になっている。

【画像や図表を見る】

LINEカメラ公式ブログによると、この「ビューティー」機能では、肌の明るさや、なめらかさなどを調整。とりわけ顔は、ニキビやシミ、目の下のクマを消す「スキンケア」機能があるほか、目の拡大のほか、左右のバランスを整えることもできる。さらにはタッチ補正で特定の場所をスリムにしたりボリュームを持たせたりなど、“思い通りの”写真に仕上げることが可能――という触れ込みだ。

Twitterでは、

「面白半分でやったら別人なったw」
「興味本位試してみたら…クマ・ニキビ消し、目拡大、小顔、小鼻、そして胸のボリュームまでwww偽装工作www」
「LINEカメラのビューティ機能おっぱい大きくできるwww」

など、実際にやってみた人から、あまりの変身っぷりに驚く声があがっている。自分で補正できるため、あごを思いっきり細くしたり、目を大きくしたりと、さまざまなバージョンをネタとして遊ぶ人も多く、

「宇宙人かな?」
「グ レ イ 型 宇 宙 人」
「補正しまくったらとんでもない化け物になってくそわろた」

と、ハマるユーザーが続出している。なかには、

「LINEカメラのビューティ機能やばいwwwめっちゃ詐欺れるわこれwwww
これならFacebookのプロフィール写真自分にしたってもいいわwwww」
「ビューティ機能のおかげで写メをアップする敷居が下がった気がします」

という声も。これまでは恥ずかしかった自分の写真のアイコンも、ビューティー機能を使えば堂々と公開できる!?
(R25編集部)

LINE顔写真補正で「詐欺れる」はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
奇跡の一枚!男流“盛り写メ”テク
「画像修整」を見抜くソフトの威力
LINE友だち削除機能公開に喜びの声
すっぴんかわいい女子の見分け方
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP