ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

19歳ならリフト券無料!人気沸騰

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いよいよ冬のレジャーシーズンが到来! スキーやスノボなど、スノーレジャーに出掛けたい!と思っている人も少なくないのでは? しかし、そこでぶち当たってしまうのが、お金の問題。なんといっても年末年始はイベント続きで懐事情が苦しくなりがち。スノボに行こうにも、交通費に加え、板のレンタル代、リフト代…などと考えていくと、二の足を踏んでしまう人もいるだろう。

【画像や図表を見る】

しかし、そんな人に耳よりの情報がある。それが『じゃらん』の企画する『雪マジ!19~SNOW MAGIC~』(以下、『雪マジ』)なるキャンペーンだ。実はこれ、今年度19歳(1994年4月2日〜95年4月1日生まれ)の人なら、日本全国170以上のゲレンデでリフト券代が無料になるというもの。しかもシーズン中何度でも利用可能なのだ。

利用方法は簡単。『雪マジ』の公式サイト会員登録コーナーから、PC・スマホで会員登録するだけ。しかもゲレンデに着いたその場で登録することも可能なので、「登録し忘れた!」という場合も大丈夫。もちろん登録は無料だ。

「なんだ、19歳だけかよ…」と舌打ちしたアナタもご安心を。年齢を問わず利用できるキャンペーンもある。19歳を3人紹介すれば1枚、5人紹介すれば2枚、30人紹介すればなんと25枚!の無料リフト券をもらえてしまうのだ。

なかには「19歳の知り合いが3人もいない」という人もいるだろうが、兄弟姉妹や後輩がいるなら、そのネットワークを利用して「紹介メール」を送り、そこから「登録」してもらう、という手もある。

さらに、日本最大級のリゾートバイト専門サイト『リゾバ.com』が『雪マジ』を応援すべく、「時給19万円」の超高額アルバイトを企画。「怪しいバイトじゃないの…?」と不安が胸をよぎるかもしれないが、19万円の「お仕事内容」はバカバカしくも楽しいもの。

その名も「雪マジ名物!!! 雪マジ!19大応援団旗掲揚!!!!!!!」と名付けられたそのお仕事は、5m×5m(サイズは仮)の旗を2人で1時間掲げ続ける、というユニークな試み。

いわば『雪マジ』の応援団員として“たった1時間”頑張れば、19万円のバイト代がゲットできてしまうわけだ。アルバイト応募期間は12月19日~01月19日。友だちと2人で応募しない手はない!

ちなみにこの『雪マジ』、昨年は約10.8万人もの登録があったとか。この冬「雪山で遊びたい!」という人はもちろん、「久しく雪山に行ってないな…」という人にもオススメだ。“10代最後の冬限定”のチャンスを、お見逃しなく!
(R25編集部)

19歳ならリフト券無料!人気沸騰はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
ファン増加の今冬注目レジャー5選
アルバイトの時給相場ランキング
全国「早オープン」ゲレンデ5選
雪道で転びにくい歩き方とは?
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP