ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BUMP OF CHICKEN、新アルバム『RAY』の発売日決定! 初回盤はDVD付き

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


Photo by 古渓一道

 

BUMP OF CHICKENのニュー・アルバム『RAY』が、2014年3月12日にリリースされることが決定した。

今年10月29日の東京・日本武道館公演にて本人たちからリリースがアナウンスされた本作は、『COSMONAUT』以来3年3か月ぶり通算7枚目のオリジナル・アルバム。“友達の唄”“Smile”“ゼロ”“グッドラック”“firefly”“虹を待つ人”といったシングル・ナンバーや新曲“ray”など、全13曲で構成される予定だ。

パッケージは、アルバムとしては初となるDVD付き初回限定盤と通常盤の2タイプで登場。前者のDVDではシングル曲のPVや、彼らが今年8月9日に千葉・QVCマリンフィールドで行ったライヴの映像が楽しめる予定。YouTubeで生配信も行われたQVC公演の映像は、バンプのPVの多くを手掛けてきた番場秀一が新たに制作したものだ。また、アートワークでは映画「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの山崎貴監督と、ALTERNATIVE DESIGN++所属の開発ユニット・AR 三兄弟の異色コラボレーションが実現するとのこと。ファンはさらなる詳細発表を楽しみに待とう。

さらに、バンドが2014年4月より大規模な全国ツアーを行うことも決定。こちらの詳細は来年1月に発表される予定なので、続報にご注目を!

★BUMP OF CHICKENのスペシャルオフィシャルサイトはこちらから

 

〈BUMP OF CHICKEN 『RAY』収録予定曲〉
【CD】
・友達の唄
・Smile ~Band version~
・ゼロ
・グッドラック
・firefly
・虹を待つ人
・ray
ほか全13曲収録予定

【DVD】
〈MUSIC VIDEO〉
・友達の唄
・ゼロ
・Smile ※Band ver.
・グッドラック
・firefly
・虹を待つ人

〈2013.8.9 ベストアルバム発売記念ライブ〉
・収録曲未定

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP