ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Snapdragon 800を搭載した「Galaxy S 4 Active」を韓国で発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungは12月18日、韓国で防水・防塵対応スマートフォン「Galaxy S 4 Active」を正式に発表しました。Galaxy S 4 Activeは、IP67等級の防水・防塵に対応したGalaxy S 4の派生モデルです。グローバル市場では今夏より販売されていますが、韓国でSKテレコムを通じて18日に発売された「SHV-E470S」では、LTE-Advanced規格に対応し、それに伴いプロセッサがSnapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコアにアップグレードされました。また、メインカメラも1,300万画素にアップグレードされており、実際には初期型のスペックを上げた改良版が販売されています。Galaxy S 4 Activeは、5インチ1,920×1,080ピクセルのTFT液晶、MSM8974プロセッサ、2GB RAM、32GB ROM、2,600 mAhバッテリーを搭載したAndroidスマートフォン。「アクアモード」で水中撮影も可能。独立した物理ボタンや手袋をしたままでもタッチ操作が可能な「高感度タッチ」機能を搭載しており、雪山でスノーボードやスキーをする場合、手袋をしたままでも操作でき、故障しにくい設計となっています。また、夜間の屋外利用のためにフラッシュライト機能も追加されています。韓国版Galaxy S 4 Activeの価格は89万9,800ウォン。カラバリはブラックとホワイトの2色です。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
「Xperia Z1f SO-02F」が本日発売

Google Playムービーが新たに13か国・地域で利用可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP