ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia ZのAndroid 4.3アップデートを12月19日に開始予定、サポートページで予定日を一時公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileは、Xperia Zなどの既存のXperiaスマートフォンのAndroid 4.3アップデートを現地時間で12月19日より開始するかも知れません。Sony Mobileの公式サイトで公開されているXperia Zのソフトウェアアップデート用サポートページの最新ファームウェアがAndroid 4.3に変わっており、12月19日に配信開始予定と明記されていました。今はAndroid 4.2の表示(9月23日配信)に戻っていますが、おそらく、一度公開したものの発見されてしまい急遽元に戻したと考えられます。ソフトウェアアップデートのページからは、配信予定のビルド番号が「10.4.B.0.569」であることが確認できます。このビルド番号のファームウェアは、先日PTCRBに追加されたものです。それがリリース版だとすれば、12月19日に開始されるかどうかは定かではありませんが、配信日は近いと予想されます。Source : Sony Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
Google GlassにXE12のアップデートでウィンクするだけで写真を撮影できる新機能が追加
歩歩高(BBK)が6インチ2,560×1,440ディスプレイを搭載した新型スマートフォン「Vivo Xplay 3S」を正式発表
ドコモスマートフォン24機種が韓国の電子マネー「モバイルcashbee」に対応、現地でNFC決済が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。