ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Amazon独自のスマートフォン第1弾は2014年上半期中に発売か?複数のカメラを用いてFloating Touch機能を実現しているらしい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

以前より噂されているAmazon独自のスマートフォンに関する新情報です。台湾メディアのDigiTimesがいつものサプライチェーンメーカー関係筋からの情報として、Amazonスマートフォンは2014年上半期中に発売される見込みだと報じました。この情報は、中国の企業 Primax ElectronicsがAmazonスマートフォンに使用されるカメラモジュールを受注したというニュースからきています。そのAmazonスマートフォンでは合計6つのカメラモジュールが搭載されており、複数のカメラを用いてユーザーの顔や目線を感知して「floating touch」と呼ばれる独特な操作環境を実現しているそうです。そのAmazonスマートフォンが2014年上半期中に発売される予定とのことです。Amazonスマートフォンについては、複数機種が存在すると噂されています。その中でも今回の情報にマッチするのが“Project Smith”です。この端末の場合、前面4隅に1ずつカメラが搭載されており、合計4つのカメラを用いてユーザーの目と頭の動きを感知し、それによってユーザーインタフェースが3Dの印象を与えるように動くとされていました。DigiTimesの話だと、‟Project Smith”が2014年上半期中に発売されることになります。Source : DigiTimes



(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、中国でTD-LTE対応スマートフォン「Ascend D2-6070」と「Huawei G716」を発表
Android版Kindleアプリがクラウドコレクションに対応
Samsung、Snapdragon 800を搭載した「Galaxy S 4 Active」を韓国で発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP