ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゆるめるモ!×箱庭の室内楽の企画盤『箱めるモ!』がT-Paletteより登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


ゆるめるモ!

 

タワーレコードのアイドル専門レーベル〈T-Palette Records〉では、アイドル・グループのゆるめるモ!とロック・バンドの箱庭の室内楽による企画ミニ・アルバム『箱めるモ!』を2014年1月22日にリリースします!

ゆるめるモ!は、クラウト・ロック・バンドのノイ!へのリスペクトを込めた10分超の楽曲“SWEET ESCAPE”をはじめ、異色の音楽性でアイドル・ファンからの注目を集めているグループ。一方の箱庭の室内楽は、いずこねこのワンマン・ライヴでバック・バンドを担当し、作詞/作曲担当のハシダカズマがlyrical schoolや泉まくらに楽曲提供するなど、幅広い活動を展開しているロック・バンドです。

 


ゆるめるモ!×箱庭の室内楽 『箱めるモ!』ジャケット画像

 

この2組がタッグを組んだ今回のミニ・アルバムには、ヒップホップ、シューゲイザー、ポスト・ロック、オルタナティヴ・ロック、エレクトロニカ、ドリーム・ポップなど、あらゆる音楽ジャンルの要素が詰め込まれており、まるで何が飛び出すか分からない箱のような内容に。作曲と編曲は箱庭の室内楽が担当、リード・トラックの“木曜アティチュード”にはラッパーのDOTAMAがリリックで参加しています。楽曲派をも唸らせる珠玉のナンバーを満載した本作を、ぜひチェックしてください!

 

〈ゆるめるモ!×箱庭の室内楽 『箱めるモ!』収録曲〉
1.manual of 東京 girl 現代史
作詞:小林愛、作曲/編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)

2.木曜アティチュード
作詞:DOTAMA、作曲/編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)

3.虎よ
作詞:小林愛、作曲/編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)

4.私と私と私と私と私と私と私と私と
作詞:小林愛、作曲/編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)

5.おこしてしまった?
作詞:小林愛、作曲/編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)

6.さよならばかちゃん
作詞:小林愛、作曲/編曲:ハシダカズマ(箱庭の室内楽)

7. manual of 東京 girl 現代史(Instrumental)
8. 木曜アティチュード(Instrumental)
9. 虎よ(Instrumental)
10. 私と私と私と私と私と私と私と私と(Instrumental)
11. おこしてしまった?(Instrumental)
12. さよならばかちゃん(Instrumental)

 

〈イヴェントスケジュール〉
日時/会場:
2014年1月21日(火)18:30~ 新星堂サンシャインシティアルパ店
2014年1月22日(水)20:30~ ディスクユニオン下北沢店
2014年1月25日(土)15:00~ 新星堂サンシャインシティアルパ店
2014年1月25日(土)18:00~ 新星堂サンシャインシティアルパ店
2014年1月26日(日)16:30~ タワーレコード渋谷店1F イヴェントスペース
2014年1月26日(日)21:00~ タワーレコード新宿店7F イヴェントスペース
2014年1月30日(木)19:00~ アソビットシティー秋葉原B1会場
2014年2月1日(土)12:00~ タワーレコード新宿店7F イヴェントスペース
2014年2月2日(日)12:00~ タワーレコード新宿店7F イヴェントスペース
2014年2月3日(月)19:30~ タワーレコード新宿店7F イヴェントスペース

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP