ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、4インチ~6.3インチまでのスマートフォンを保持できるBluetoothゲームコントローラー「GamePad」と新アプリ「Mobile Console」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungは12月17日、Galaxyスマートフォン・タブレット向けのアクセサリーとして、ワイヤレスゲームコントローラー「Smartphone GamePad」と新アプリ「Mobile Console」を発表しました。GamePadは既に欧州の一部の国で販売されており、今回の発表の趣旨はそのグローバル展開と「Mobile Console」のリリースを知らせるためです。GamePadは、NFCとBluetooth v3.0に対応したワイヤレスゲームコントローラーです。4インチ~6.3インチまでのGalaxyスマートフォンなら本体内蔵ホルダーに装着可能で、NVIDIA SHIELDのように全体をポータブルゲーム機のようにすることができます。GamePadは基本的にAndroid 4.1以上を搭載した端末に対応していますが、Android 4.3以上を搭載したGalaxyデバイスに最適化されています。どのように最適化しているのかというと、Android 4.3以上のGalaxyデバイスが対象の「Mobile Console」アプリをインストールすることで、コントローラー上の「Play」ボタンを押すと、ゲームアプリ用の特別なランチャーが起動します。NVIDIA SHIELDでいうところの「NVIDIA」ボタンと「Tegra Zoneゲーム」の関係に似ています。また、NFCタッチでBluetoothのペアリングを完了させることもできます。接続方法がBluetoothなので、スマートフォンやタブレットをテレビに接続し、離れたところからゲームを操作するという使い方もできます。コントローラー上には十字キー、2つのアナログスティック、LRボタン、アクションボタン、Start、Select、Playボタンが搭載されています。筐体サイズは137.78 x 86.47 x 31.80mm、質量は195g。駆動方式はバッテリーで、GamePadには160mAhのバッテリーが内蔵されています。Source : Samsung Mobile Press



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Dropbox」がv2.3.12にアップデート、共有フォルダの作成/管理やGoogle Play決済に対応
NTTドコモ、スマートフォン・タブレット向けの旅行商品販売サービス「dトラベル」を提供開始
1shopmobile.comでLG G Flex(LG-D958)の販売が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP