体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

AcerのLiquid Zシリーズ新モデル?「Z150」がBluetooth SIGの認証を取得

Acerの新型Liquid Zと思われる「Z150」が12月15日付でBluetooth SIGの認証を取得しました。「Z1XX」といった規則の型番はAcerの小型エントリーモデルのLiquid Zシリーズだけで使用されてきたので、Z150もLiqud Zの仲間だと考えられます。初代Liquid Z1がZ110、2台目Liquid Z2がZ120、そして、前作がLiquid Z3 Z130だったので、Z140を飛ばしていますね。製品名はLiquid Z5になるのでしょうか(それとも順番通りLiquid Z4?)。Z150はBluetooth v4.0に対応しています。この時期に認証を取得してきたことを考えると、来年1月のCES 2014で発表される可能性があります。Source : Bluetooth SIG



(juggly.cn)記事関連リンク
ジョルダン、Androidアプリ版「乗換案内」をv1.7にアップデート、バスの経路検索機能を無料化
Samusngが2014年Q1中にGalaxy S 5と4機種のタブレット製品を発表するという噂
頓智ドット、「セカイカメラ」を来年1月22日をもって提供終了

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。