ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1の改良版? 未発表のXperiaスマートフォンの実物写真が流出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z1に似た形状のXperiaスマートフォンの実物写真が中国のWeiboで流出しました。写真の端末ではAntututアプリで35,485点とXperia Z1並みのスコアを出しているので、Snapdragon 800搭載機種と考えられます。しかし、Xperia Z1とはフロントカメラの搭載位置が異なり、また、3.5mmヘッドホンジャックも上部中央に移動しているなど、ハードウェア仕様が異なります。新機種、あるいは中国で発売されるXperia Z1のTD-LTE版(L39t)のどちらかでしょう。話は変わりますが、最近の噂によると、Sony MobileはL39tとは別に、少なくとも2機種のXperiaスマートフォンを開発しています。1台はXperia Z1fのグローバル版とされる「Xperia Z1s」、もう一つはXperia Z1の後継機種(Xperia Z2とか?)。後者は、解像度2,560×1,440ピクセルのディスプレイ、Snapdraogn 800 MSM8974ABプロセッサ、3B RAM、2,070万画素カメラを搭載しているという噂です。どちらも2014年1月に米国。ラスベガスで開催されるCES 2014で発表されるのではないかと予想されています。Source : digi-wo.com



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「ドコモメール」のWEBサイト版とIMAPプロトコルによるアクセス機能を12月17日より提供開始
Sony Mobile、グローバルモデルと筐体仕様が若干異なる「Xperia Z1 L39t」を中国で正式発表
LG、新機能を多数追加した新型Androidスマートフォン「LG Gx」を韓国で発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP