ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

南波志帆×タルトタタンのユニット、ナンバタタンがCDデビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

〈マジックヴォイス〉と評される浮遊感溢れる透明な歌声でファンを魅了しているシンガーの南波志帆と、元相対性理論の西浦謙助と真部脩一によるアゼル&バイジャンのプロデュースでデビューしたタルトタタンの2組によるユニット、THE NANBATATIN(ナンバタタン)。彼女たちのデビュー作となるアルバム『ガールズ・レテル・トーク』が2014年2月5日にリリースされる。 

本日12月15日に行われた南波とタルトタタンの共同企画ライヴ〈ナンバタタン・ノ・ズレテルナイト Vol.5〉にて、バンド編成でのパフォーマンスを披露したばかりのTHE NANBATATIN。今回のデビュー作は、気鋭の若手バンドであるふぇのたすのヤマモトショウがサウンド・プロデュースを担当しており、作詞家としてアーバンギャルドの松永天馬、最新アルバム『絶対少女』も好評な女性シンガー・ソングライターの大森靖子が参加。パッケージは〈INST CD〉付きの生産限定盤も用意される。

なお、南波がゲストとツーマン・ライヴを繰り広げるイヴェント・シリーズ〈ZANSHING SUN FESTIVAL〉のうち、2014年2月13日(木)に行われる東京・原宿ASTRO HALL公演のチケットが、明日16日より発売に。詳細は下掲のリンク先にてご確認を!

★ライヴ・イヴェント〈ZANSHING SUN FESTIVAL〉についてのニュースはこちらから

 

〈THE NANBATATIN 『ガールズ・レテル・トーク』収録予定曲〉
・ガールズ・レテル・トーク [作詞:大森靖子/作曲:ヤマモトショウ(ふぇのたす)]
・RTS [作詞/作曲:ヤマモトショウ(ふぇのたす)]
・さよなら先輩 [作詞/作曲:ヤマモトショウ(ふぇのたす)]
・彼女は留守電 [作詞/作曲:ヤマモトショウ(ふぇのたす)]
・コミュニケーション過剰です [作詞/作曲:ヤマモトショウ(ふぇのたす)]
・ぱっぱ [作詞/作曲:ヤマモトショウ(ふぇのたす)]
・ズレズレニーソックス [作詞:松永天馬(アーバンギャルド)/作曲:ヤマモトショウ(ふぇのたす)]
・恋は倍速 [作詞:/作曲:ヤマモトショウ(ふぇのたす)]

全8曲収録予定(曲順未定)

 

〈ナンバタタン・グランド・オーケストラ〉メンバー
ドラムス:Yuumi(FLiP)/澤ミキヒコ(ふぇのたす)
ベース:森夏彦(ex. the rooms)
ギター/キーボード:ヤマモトショウ(ふぇのたす)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP