ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Eye-Fi Japan、「Eye-Fi mobi」の4GBモデルを12月21日に数量限定で発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Eye-Fi Japanは12月13日、スマートフォンやタブレットにダイレクトで写真や動画を転送できるSDメモリカード「Eye-Fi mobi」の4GBモデル(EFJ-MO-04)を12月21日に数量限定で発売すると発表しました。価格は2,980円です。PC要らずでセットアップを完了できるEye-Fi mobi。今度発売される4GBモデルは入門者向けの低価格バージョンになります。機能面は既存の8GB/16GB/32GBと同等ですが、容量が4GBに下がったほか、SDメモリのスピードクラスもClass6に下げられています。その分、安価というわけです。Eye-Fi Mobiは、デジカメやビデオカメラのSDカードとして機能し、撮影した写真や動画をスマートフォンやタブレットにワイヤレスで転送します。PCソフト「Eye-Fi Center」との連携はできませんが、同社はPCでEye-Fi mobiのセットアップや写真・動画の転送を可能にする新Windowsソフト「Eye-Fi Desktop Receiver」を開発しました。このソフトは現在ベータ版で日本語には未対応ですが、米国サイトよりダウンロードすることができます。Source : Eye-Fi JapanEye-Fi Desktop Recieverダウンロード先



(juggly.cn)記事関連リンク
Koush氏がAirPlayミラーリング&動画キャプチャーアプリ「Mirror」をGoogle Playストアで公開、PCブラウザにAndroidの画面を映し出す機能もあり
ラスタバナナ、バンパーケースやハードケースなどXperia Z1f SO-02F用ケースを100種類発売
Galaxy S 4ゴールドバージョンの実物写真

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP