ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Skype v4.5でビデオ通話のピクチャ・イン・ピクチャ機能に対応、別のアプリを操作中でも相手の顔が見られる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android版「Skype」がv4.5にアップデートされ、タブレット向けに新機能が追加されました。画面サイズ7インチ以上のタブレット版に追加された新機能は、ピクチャ・イン・ピクチャ機能と連絡先リストのズームイン・ズームアウト機能です。ピクチャ・イン・ピクチャ機能を利用すると、ビデオ通話で相手から送られる映像が常に最前面に小窓表示されるようになり、ホーム画面に戻った場合や他のアプリを利用している場合でも相手の顔を見て通話を継続することができます。小窓はドラッグ操作で画面上の自由な位置に移動させることができます。連絡先のズームイン・ズームアウト機能では、ピンチ操作でズームアウトして文字を表示させ、目的の文字を選択するとそれにズームインします。ショートカットのような機能で、連絡先リストにたくさんの連絡先がある場合に素早く目的の連絡先を表示できます。このほか、全デバイス向けにパフォーマンスの向上とバグの修正、ビデオメッセージの互換性の改善なども行われています。「Skype」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
イオシス、iPhone 5c風のAndroidスマートフォン「ioPhone 5色」を12月20日に発売、全カラー分のカバーが同梱
Windows Phone 8.1ではオンスクリーンボタンをサポート?
Huaweiの新型Honorスマートフォン「H30-T00」がBluetooth SIGの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。