ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「所属事務所の不手際により」 大原さやかさんの『ファンタジスタドールクリスマスパーティ2013』出演中止でお詫び

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
ファンタジスタドール

2013年7月よりテレビ放映され人気を博していたアニメ『ファンタジスタドール』。
12月15日には『ファンタジスタドールクリスマスパーティ2013』というイベントの開催が予定されていたのだが、その直前の13日に公式サイトに

『「ファンタジスタドールクリスマスパーティ2013」大原さやか様出演中止に関するお知らせとお詫び』

という文章が掲載された。それによれば

「12月15日(日)に開催致します、「ファンタジスタドール」Blu-ray&DVD vol.1もしくはvol.2をご購入のお客様を対象とした抽選イベント「ファンタジスタドールクリスマスパーティ2013」に、出演を予定しておりました大原さやか様ですが、所属事務所・俳協様の不手際によりやむを得ず欠席される運びとなりました。」

とのことで、「東宝株式会社/ファンタジスタドール製作委員会」の名前が記されている。

上記からリンクが貼られている俳協のサイトにも

「弊社俳協の大原さやかでございますが、事務所の不手際によりやむを得ず欠席される運びとなりました。」
「この上はこの度の不始末を深く心に刻み、皆さまの御期待に沿うことができますよう精進を重ねて参る所存にございますので、何卒ご容赦の程願い上げます。」

との記述があり、話題になっているようだ。

「諸般の事情により」といったようなボカした表現ではなく「所属事務所・俳協様の不手際により」という記述はかなりキツイ感じもする。

「不手際」というのが実際にどういったことなのかはわからないが、大原さやかさんは12月10日に自身のサイト(http://www.sayaka-ohara.com/)のブログに

ゲーム収録とアフレコな日。

つらい、決断。
ダメージがじわじわと
ボディブローのように効いてくる。
最近ずっと、胃が痛い。
地味に。
こんなことが。
あるなんて。

というエントリーをアップしていた。そして、発表があった13日にはイベントに出演できなくなったことを報告し謝罪している。

※画像は『ファンタジスタドール』のサイトより引用

カテゴリー : エンタメ タグ :
Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。