ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MotorolaがMoto Xのカメラアプリをv3.1.41.2にアップデート、メニューリングの動きが以前よりもスムーズに

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MotorolaがGoogle Playストアで配信中の「Moto X」のカメラアプリをv3.1.41.2にアップデートしました。今回は、撮影時にピンとを合わせる位置と露出を手動で調整できる機能が追加されました。ファインダーに表示されるブラケットをドラッグすることで両パラメータを調節できます。ただし、機能を利用できるのはAndroid 4.4(KitKat)にアップデートしたMoto Xのみです。また、パノラマ写真の撮影中に露出を固定することで合成後の画質が統一されるようになりました。このほか、アプリページには掲載されていませんが、アプリアイコンがAndroid 4.4バージョンに変更、メニューリングの動作も改善されており、前とは比べ物にならないほどスムーズに動作するようになりました。「Motorola Camera」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
Amazon.co.jpで対象のスマートフォン/タブレットとSIMカードをセットで購入するとSIMパッケージ分が無料になる「まとめ買いセール」が実施中
Android版Chrome 32 Betaでダブルタップのための300msの遅延が無くなり、よりリニアに反応するようになった
米国4位のSprintが3位のT-Mobile USAの買収を検討、WSJが報じる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP