ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NHK、スマートフォン・タブレット向けセカンドスクリーンサービス「NHK Hybridcast」を12月16日に提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NHKは12月12日、スマートフォンやタブレットをテレビのセカンドスクリーンにする新サービス「NHK Hybridcast」を12月16日(月)に提供開始すると発表しました。NHK Hybridcastは、NHKが放送と通信を連携させた新しいテレビサービスを提供することを目的に、今年9月2日にテレビ向けに開始したサービス。それがスマートフォン・タブレットにも対応するということです。スマートフォンやタブレットでは、専用アプリ「NHK Hybridcastランチャー」をインストールすることで、放送中のテレビ番組の番組情報を表示できるほか、ネット経由で双方向対応のテレビ番組に参加することも可能です。「Hybridcastランチャー」は、まずはAndroid向けに配信されます。iPhone/iPad版の提供予定は発表されていません。Source : NHK



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「nasne ACCESS」に音楽プレイヤーが追加、フォト・ビデオのソートにも対応
Sony、1月6日にCES 2014のプレスカンファレンスを開催、新フラッグシップスマートフォンを発表か?
Google PlayミュージックとGoogle PlayムービーのWEBブラウザ版が「Chromecast」に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP