ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony、Androidウォークマン「F880シリーズ」のソフトウェアアップデートを開始、DSEE HX機能やトラック検索機能などを追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sonyは12月11日、Android搭載ウォークマン「NW-F880シリーズ」の国内版に、機能追加と不具合解消を目的としたアップデートの配信を開始しました。今回のアップデート追加される新機能は、圧縮された音源をCD以上の音質にアップコンバートする「DSEE HX」。これにより音楽ファイルによっては従来よりも音がよりクリアになると思います。デフォルトで機能は無効なので、利用する場合は設定メニュー内で有効に切り替える必要があります。また、デフォルトミュージックプレイヤー「W.ミュージック」にトラックのキーワード検索機能も追加されます。不具合の修正では、Bluetoothデバイスとの接続解除後に稀に音質設定機能が有効にならない問題、再起動後に最初に再生した音楽からノイズが発生する問題に対処しています。更新ファイルはF880単体でダウンロード可能です。設定メニューを表示後、「端末情報」→「システムアップデート」→「ダウンロード」より手動で即時アップデートを実施できます。アップデート後のビルド番号は「1.10.0000」になります。Source : Sonyサポート



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUS、1月6日にCES 2014のプレスカンファレンスを開催、MeMOFoneなどを発表か?
最近発売されたGoogle Play Editionから従来の「ギャラリー」アプリが削除される、Google+フォトがデフォルトギャラリーに
Android版「Gガイド番組表」にテレビの音声で番組情報を検索できる「音声キャッチ」機能が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP