ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

懐かしの『ファミリーベーシック』でWindowsが起動した!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ファミリーベーシックでWindowsが起動

またまた『ニコニコ動画』の技術部が活躍した動画を紹介。今回は懐かしの『ファミリーベーシック』にWindowsを入れてしまったという動画だ。『ファミリーベーシック』を改造しCPUに『C7(VIA)』、『DDR2メモリ』、16ギガバイトの『SSD(サムスン)』などを用意。

『ファミリーベーシック』そのものに『Windows』を入れてしまったのではなく、中身をごっそり改造してしまったのだ。改造の作業工程も早送りで観ることが出来るが、何をしているのかさっぱりわからない。導入されたOSのバージョンは『Windows 2000』でどうにか起動はするみたいだが、実用性はいかがなものなのだろうか。

『ファミリーベーシック』のキーボードはファンクションキーが8つしかなく、またカナ配列も50音順となっている。そのほかのキーも少々足りないはずだが、起動は無事することができキーボードからのタイピングも問題が無いようだ。

テレビに出力するキーボード一体型パソコンといえば懐かしの8ビットパソコン『MSX』が存在するが、形状はそれに似ている。ハドソン、シャープと共同開発された『ファミリーベーシック』は1984年に初号機が発売されBASIC言語を基礎としたプログラムが行えるハードウェア。その後Version1.0から3.0まで4つのバージョンが存在した。BASIC雑誌でも取り上げられたりと一部のマニアの間で人気があったハードだ。

2010/02/14の再生数

今回はそんな『ファミリーベーシック』を改造して『Windows』を入れてしまったという動画だ。現在の2月14日に公開されたばかりの動画で再生数も800再生ちょっととまだまだ伸びが足りないが、これから人気が出そうな“技術部”の動画である。

ファミベーにウインドウズを入れてみた~メイキング編~(ニコニコ動画)

■最近の注目記事
ビックカメラが『クソゲー・オブ・ザ・イヤー』特設サイトをオープン!
火の用心のポスターにあの兄貴ビリー・ヘリントンが!
『Bad Apple!!』影絵アニメーションを囲碁で再現した凄い動画! 謎の努力か?
『ラブプラス』バレンタイン企画のARカードとポッキーが早くもヤフオクに出品される!
『ラブプラス』バレンタインデー企画! 新宿でチョコレート配布

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。