ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カロリー消費 みんなの成功の理由とは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

30代後半に突入し体形や体重が気になり始めたボク(=R25記者M)が10月よりチャレンジしていた「アクエリアス ゼロ×タニタ 30日間健康チャレンジ」が、11月14日、ついに終了! タニタ監修の運動方法、さらにカロリーゼロ&燃焼系カルニチン配合の「アクエリアス ゼロ」のサポートによって、運動嫌いなボクでも毎日ムリなく続けることができた。のんびり続けられて結果まで出せた(のちほど発表!)わけだが、他の参加者の声も気になるところ。きっとこれからチャレンジする人に役立つ情報もあるはず! ということで、「30日間 健康チャレンジ」公式サイトに集まったリアルな声をチェックしてみた。

【画像や図表を見る】

集まったコメントを見てみると「お陰様で、タニタマシーン(=配布されたタニタの活動量計『カロリズム エキスパート』)は14 時現在で消費2000kcalオーバーです!! もしかしたら今日は大台の4000オーバーいくかも!!」「ちょっとしたお散歩(ウォーキング)も消費カロリーを見るのが楽しみで、いつも以上に楽しく歩くことが出来てます」など、ポジティブなものが多数。また「ある日のお散歩、1時間6分歩いて201kcal消費しました」「歯磨きしながらのエクササイズ、約6分で17kcalの消費に成功!」など、体験者ならではの具体的な感想・結果が書かれたコメントも。ん~、これは参考になるぞ!

このサイトでは、簡単な生活習慣にまつわるアンケートに回答すると、タニタ監修のおすすめの運動方法を教えてくれるコンテンツがあるので、「やってみたい!」と思ったら、まずはアンケートで自分のタイプをチェックしてみよう。

ちなみに、1カ月間のチャレンジの結果が書かれたコメントには「チャレンジしてなんとなくからだの調子がいいです(笑) 体重をはかったら85キロになっていて体脂肪率が25%になってました!」「チェアウオーキング(エクササイズのひとつ)を出来るときにやってたらなんとなくお腹の肉がとれたよーなー(笑)」など、成果を実感しているものも。成功者も多数いるようだ。

そして肝心のボクの結果は…、チャレンジスタート時(しかも昼食前)に61.5kgあった体重が59.6kgになり、30日間で約2kgの減量に成功! 長い間ズボラな生活を送っていたボクでもきっちり続けられたのは、普段のライフスタイルはそのままに、ムリなくできるほどよい“ゆるさ”があったことが大きなポイントだった。オフィス内や通勤途中でもできるエクササイズばかりなので、いつもの生活の中で、ムリなく消費カロリーをアップできたのだ(と思う)。

さらに忘れちゃいけないのはドリンク選び。カロリーゼロ&燃焼系カルニチン配合の「アクエリアス ゼロ」を毎日のレギュラードリンクにしたことで、コツコツ消費したカロリーをムダにすることなく、満足いく水分補給ができた。ということで、キミもいつものドリンクを「アクエリアス ゼロ」に変えるところから、健康チャレンジをスタートしてみてはどうだろう?
(R25編集部)

カロリー消費 みんなの成功の理由とは?はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
デスクワーカーのためのカロリー消費術
ズボラでOK!歩くだけのカロリー消費テク
運動嫌いのためのカロリー消費のコツ

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP