ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy Note 3を発売から2か月間で1,000万台出荷

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungは12月10日、同社のペン入力対応スマートフォン「Galaxy Note 3」の出荷台数が1,000万台を突破したと発表しました。Galaxy Note 3が発売されたのは今年9月25日のこと。同社によると、11月末の時点で1,000万台を突破したとのことです。約2か月で1,000万台を突破したことになります。10月末にSamsung Mobile社長の話として、1か月で500万台が出荷されたとお伝えしましたが、それが事実であれば、出荷ペースはまだ衰えていないことになります。Galaxy Noteスマートフォンで1,000万台の出荷発表が行われたのは今回が初めてです。500万台の出荷台数記録の場合だと、Galaxy Noteが約5か月、Galaxy Note IIが約2か月だったので、(Galaxy Noteでは)歴代最短の記録になると考えられます。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
Mozilla、Android版「Firefox 26」の正式版をリリース
Google、スタンドにもなるNexus 7(2013)用フォリオケースを新発売、フタの開閉操作でスリープのON/OFFも可能
Huawei Ascend P7‟Sophia”とされる5インチスマートフォンの内部資料が流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP