ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2014年2月にGoogle Playストアの「ゲーム」が17カテゴリに細分化、デベロッパーは自分のアプリに新カテゴリの設定を

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Googleが2014年2月にGoogle Playストアのゲームカテゴリを刷新すると発表しました。現在のゲームカテゴリは8ジャンルで提供されていますが、2014年2月に計17カテゴリに増えます。既存のカテゴリを細分化したという内容です。Google Playストアのゲームはこの1,2年で質・量ともに急速に改善・増加しており、一つのカテゴリに複数ジャンルのゲームアプリが詰め込まれて探し辛いものになっています。今の状況に合わせて細分化したのでしょう。具体的には、「アーケード&アクション」は「アクション」「アーケード」「アドベンチャー」「シミュレーション」「音楽」「ロールプレイング」「ストラテジー」に分裂し、「カジュアル」は「カジュアル」、「ボード」「ファミリー」「トリビア」に分裂。「カード&カジノ」は「カード」と「カジノ」に分裂します。

ゲームカテゴリの刷新によって、Google Playストアの人気ランキングやリリース情報も分かれます。アプリ提供者にとっては開発したアプリの露出の機会が増え、ユーザーにとってはより探しやすいものになるでしょう。Googleは、ゲームカテゴリ刷新の発表文の中で、アプリのタイプを「ゲーム」にしているデベロッパーに対して、自身のアプリに新カテゴリを定義しておくよう呼びかけています。Source : Google



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「スマホお悩みサポートメニュー」のPCサイトをオープン、設定方法などをPC画面で確認しながら端末を操作できる
2013年10月の国内スマートフォン出荷台数は116万台、4か月ぶりにプラス成長
Hamee、サクラクレパスのパッケージデザインを再現した容量6,000mAhのモバイルバッテリーを発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。