ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy Tab 3 Lite?Samsung未発表の「SM-T110」がWi-Fi Allianceの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsung未発表のタブレット型番「SM-T110」が12月9日付けでWi-Fi Allianceの認証を取得しました。SM-T11Xシリーズは7インチタブレット「Galaxy Tab 3(7.0)」の廉価版「Galaxy Tab 3 Lite」で、2014年1月に発表されると噂されています。その情報が正確であれば、現行のGalaxy Tab 3よりも安価でスペックも低いエントリーモデルになると思います。SamsungはSM-T11Xのモデルの一つとなる「SM-T111」(3G版?)のUAProf(User Agent Profile)を公開しており、SM-T11Xは、1,024×600ピクセルのディスプレイ、1.2GHz駆動のCortex-A9 CPU、Androidを搭載していることを明らかにしています。また、Wi-Fi Allianceの認証資料によると、SM-T110はIEEE802.11 b/g/nの無線LANに対応しています。Source : Wi-Fi Alliance(PDF資料)、Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.4を搭載したNexus仕様のXperia Z UltraとLG G Pad 8.3が米国のGoogle Playストアで発売開始
NTTドコモ、「スマホお悩みサポートメニュー」のPCサイトをオープン、設定方法などをPC画面で確認しながら端末を操作できる
2013年10月の国内スマートフォン出荷台数は116万台、4か月ぶりにプラス成長

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。