ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 11用の動画キャプチャーアプリ「CyanogenMod Screencast」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

CyanogenModの開発チームが、CyanogenMod用に開発された動画キャプチャーアプリ「CyanogenMod Screencast」をGoogle Playストアで公開しました。公開された新アプリを使うと、画面の動きを映像として、内蔵マイクに入った音を音声にした動画を作成することができます。説明入りのチュートリアル動画を作成するのに便利なアプリです。ただ、アプリはCyanogenMod 11(Android 4.4.x)を搭載した端末のみでしか利用できませんのでご注意ください。ちなみに、12月9日リリースのCyanogenMod 11 Nightlyより利用できます(それ以前のバージョンでは利用不可)。アプリをインストールするには、まず、CyanogenModのGoogle+コミュニティに参加し、ベータテストプログラムの登録ページで「テスターになる!」をクリック。そして、Google Playストアのアプリページから通常通りアプリをインストールします。「CyanogenMod Screencast」(Google Playストア)Source : Google+



(juggly.cn)記事関連リンク
OPPO N1の中国国外での販売が開始
Samsung、LTE-Advanced対応の「Galaxy S 4 Active LTE-A」を韓国で発売
様々な用途で使える音楽アプリ「Maple Player」の有料ライセンス75%OFFセールが実施中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP