ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KinKi、SHINee、イエモンが首位獲得! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の12月2日~12月8日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. KinKi Kids 『L album』
2. 超新星 『SIX』
3. ゲスの極み乙女。 『踊れないなら、ゲスになってしまえよ』
4. ONE DIRECTION 『Midnight Memories』
5. AVRIL LAVIGNE 『Avril Lavigne』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. SHINee “3 2 1”
2. 関ジャニ∞ “ココロ空モヨウ”
3. DISH// “いつかはメリークリスマス”
4. 東京スカパラダイスオーケストラ “閃光 feat. 10-FEET”
5. Juice=Juice 『イジワルしないで 抱きしめてよ/初めてを経験中』
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. THE YELLOW MONKEY 「パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE」
2. 私立恵比寿中学 「私立恵比寿中学 エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 河口湖2013」
3. 「めちゃ×2イケてるッ! 赤DVD第3巻 モーニング娘。の修学旅行 岡村女子高等学校。 修学旅行で超×4+1いい感じスペシャル!!」
4. 「箱入り息子の恋」
5. 「めちゃイケ赤DVD第3巻モーニング娘。の期末テスト・体育祭 岡村女子高等学校。2 キダムじゃなくて期末がきました! 岡女も来てるね~スペシャル走れ! 跳べ! 輝け心の金メダル!! 人生って素晴らしいスペシャル!!」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートは、KinKi Kidsの『L album』が首位を獲得。〈LOVE & LIFE〉をテーマに制作された本作は、玉置浩二、矢野顕子、奥田民生、高見沢俊彦といった豪華作家陣による楽曲を収めたグループ初の2枚組アルバムです。さらに、超新星がフル・メンバーの6人で放った約2年ぶりのオリジナル作『SIX』が2位、2014年にメジャー・デビューすることが決まった注目の4人組ヒップホップ・プログレ・バンド、ゲスの極み乙女。のセカンド・ミニ作が3位に初登場し、ワン・ダイレクションとアヴリル・ラヴィーンの新作も高い人気をキープしています。

テレビ東京系のドラマ「東京トイボックス」の主題歌に起用されているSHINee“3 2 1”が1位に輝いたシングル・チャート。続く2位は、関ジャニ∞による3か月連続シングル・リリースの第1弾“ココロ空モヨウ”で、こちらはメンバーの錦戸亮が主演する関西テレビ/フジテレ系ドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」のテーマ曲としてオンエア中です。また、前山田健一がプロデュースしたDISH//のクリスマス・ソング、東京スカパラダイスオーケストラの〈バンドコラボ3部作〉の1作目となる10-FEETを迎えた“閃光”、ハロー!プロジェクトの新鋭・Juice=Juiceの両A面盤も好スタートを切りました。

DVDチャートでは、THE YELLOW MONKEYのドキュメンタリー映画「パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE」がトップに。本作は、98年4月から1年間にわたって実施されたイエモンの全国ツアーの舞台裏に迫った作品です。2位以下には、今年7月に行われた〈ワンマン学芸会〉の模様を収めた私立恵比寿中学のライヴ作品、モーニング娘。出演の〈岡村女子高等学校。〉シリーズを収めたフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」のDVD最新作、星野源の初主演映画「箱入り息子の恋」のパッケージなどがランクインしています。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP