ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

CyanogenMod 11 NightlyがAndroid 4.4.1(KOT49E)にバージョンアップされる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

12月6日に突然リリースされた「CyanogenMod 11」のNightlyビルドが12月7日付のアップデートでAndroid 4.4.1にバージョンアップされました。リリース時はAndroid 4.4(KRT16S)をベースにして配信されていましたが、早くも先週発表された最新版Android 4.4.1(KOT49E)になりました。ベースシステムのバージョンアップによって、Nexus 5ではカメラの撮影品質が改善されるほか、タッチバイブの強度も上がります。他の機種では印刷機能を起動しても強制終了しなくなるほか、「ワイヤレスディスプレイ」が「画面のキャスト」に変わるなどの変化が見られます。CyanogenMod独自機能に関する変更は行われていない模様です。1点だけ注意点があります。Android 4.4版からアップデートすると、Googleアプリが使用できなくなるようなので、その問題に遭遇した場合はもう一度GAppsをインストールしてみてください。たぶん、回復すると思います。Source : CyanogenMod



(juggly.cn)記事関連リンク
Android 4.4.1の動画キャプチャー機能ではBGMなどの録音も可能らしい
LGスマートフォンの高機能なカメラアプリが他社端末に移植される、apkファイルが公開
NTTドコモ、Galaxy Note SC-05Dのソフトウェアアップデートを開始、dビデオの動画が正常に再生されない問題を修正

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP