ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「風俗利用アリ」3割超の接待事情

DATE:
  • ガジェット通信を≫

学生時代、勝手に想像していたサラリーマンのベタな台詞、「接待で飲み過ぎちゃったよ」。しかしこのご時世、接待はどれくらい行われているのか? 20~30代のビジネスマン300人に“接待費”に関するアンケートを実施したところ、67.3%の人が「基本的に接待費は使わない」と回答。

【大きな図表や画像をもっと見る】

一方で(接待費を)使う人に1カ月に使う接待交際費の金額を聞いたところ、「1万円未満」が45.9%と半数近かったものの、「1万円以上~2万円未満」が28.6%、「2万円以上」が25.5%と、“使っている人はそれなりに使っている”実態が浮き彫りになった。

また接待の頻度は、「半年に1回程度以下」が17.3%、「2~3カ月に1回程度」が31.6%と“ごくたまに派”が半数。「月1~2回程度」35.7%、「月3~4回程度」7.1%、「月5回以上」8.2%の“頻繁派”が半数とやはりこちらもバラつきが大きい。

ちなみに、男ならつい気になってしまう「接待目的での風俗店・風俗サービスの利用」については、なんと、30.5%が「ある」という驚きの結果になった。

では実際のところ、接待は仕事にどれくらい影響があるのか? 「自分の仕事に接待はどの程度必要?」と聞いてみたところ、「まったく必要ない」「どちらかといえば必要ない」という人が54.7%と半数超。「飲ませて(仕事を)取るのは一昔前の手法だと思う」(38歳)、「接待費を使うより、原価を下げた方がよい」(27歳)などクールなコメントが寄せられた。ただ、“接待必要派”も 45.4%におよび、「よりよい関係を築くのに必要だと思う」(25歳)、「飲みの場だとお互い無防備になるため、腹を割って話せる」(26歳)という声も。

とはいえ、81.7%の人は「接待を行うのは嫌い」と答えており、その理由の多くは、「気を遣う」「面倒くさい」など…。まあ、やっぱり接待は、するよりされる方がいいですもんね。
(コージー林田)
(R25編集部)

「風俗利用アリ」3割超の接待事情はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
接待に最適?元AV嬢おもてなし店
接待に?お色気レストラン最前線
ピース綾部に聞く「下戸」の処世術
できないと損する!? 会社員のゴルフ事情
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP