ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」のソフトウェアアップデートを提供開始、電池使用履歴画面の表示を修正

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは12月6日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」のソフトウェアアップデートの提供を開始しました。SH-01Fで最初のアップデートでは、電池使用履歴の確認画面で画面消灯中の電池使用履歴が正常に表示されない問題が改善されます。更新ファイルはSH-01Fのアップデート機能を利用してダウンロードできます。操作方法は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」→「はい」をタップします。アップデートにかかる時間は約5分。アップデート後のソフトウェアビルドは「01.00.02」です。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
日本がGoogle Playギフトカードの発売国になっていた、ファミリーマートでは1,500円/3,000円/5,000円分が既に販売中らしいぞ
米国でAndroidミラーレスカメラ「Polaroid iM1836」の販売が停止に、ニコンが裁判でSakar社に勝訴
Samsungは今後のハイエンドタブレット用に8インチ/10インチのAMOLEDパネルを発注したらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。