ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『プロジェクタ X Pro920』レビュー

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


安くて小型なノートパソコン“ネットブック”の盛り上がりなどによって、多くの商品がポータブル化・モバイル化を進めています。そこでなんと今回は、ビジネスシーンでもよく使われている“プロジェクター”のポータブル版、KAIREN社の『プロジェクタ X Pro920』をご紹介します。

それでは、順にスペックを見ていきましょう。

* 重さ190g、幅90mm×高さ44mm×80mm
* モノラル1Wのスピーカーを搭載
* 光源にLEDを採用、10ルーメン
* 投写距離、1m(25型)~3m(80型)
* ビデオ入力、コンポジットビデオ + D-Sub 15pin

“D-Sub 15pin”が付いており、ノートPCを直接繋げることができるため、ビジネスシーンでの“ポータブル”プレゼンツールとしても重宝されることでしょう。

暗い部屋ではキレイに投写できるんですが、いかんせん光源が“10ルーメン”しかないため、蛍光灯下だとはっきりとは見えなくなってしまいますね。しかしそういった場合でも安心して使えるように、KAIREN社では“ハイゲインスクリーン”も扱っており、これを用いると通常のスクリーンに映す場合より、4~6倍は明るく映すことができるのです。

シンプルな作りになっているので、操作性は非常に簡単。
コンポジットで繋げることもできるので、PSPなどのポータブルゲーム機を大画面で楽しむことできます。ビジネスにオフに、かなり使えるミニプロジェクター。一家に1台、いや1人1台いかがでしょうか?

動画も撮影しましたので、こちらからどうぞ

KAIRENポータルサイト
プロジェクタ X Pro920
ミニブーム到来!Optoma pocket projector PK101レビュー
 

■『IT・デジモノ』に関する他の記事
超極薄! 厚さ35mmのCPUクーラー『薄』センチュリーより発売
ノートPCをタッチパネルに変えるペンマウス『Duo for laptop』製品レビュー
センチュリー『裸族のお立ち台』に新製品、クーリングファン搭載の2.5&3.5インチSATA HDD用クレードルを発売
デジタルメモ『ポメラ』の新色を限定販売開始
見覚えある“あの顔”もデザインされた!? カードリーダー&ライターシリーズ発売

周二郎の記事一覧をみる ▶

記者:

音楽や写真や映像やコトバをあなたに届けます。 ガジェット女子担当(http://girls.getnews.jp/) 写真の撮影依頼承ります。

ウェブサイト: http://unrealtribe.com

TwitterID: shu_UT

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。