ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フュージョン、電話番号はそのままでスマートフォンの通話料半額にする新サービス「楽天でんわ」を提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽天子会社のフュージョンコミュニケーションズは12月5日、スマートフォンを通話料金をなんと半額にする新サービス「楽天でんわ」を開始しました。「楽天でんわ」は、フュージョンの回線網を利用して電話発信を行うサービスで、(無料通話分が無い場合や無料通話プラン未加入の場合)一般的な携帯電話の通話料は21円/30秒ですが、「楽天でんわ」を利用することで、10.5円/30秒で電話をかけることができます。MVNOの通話サービスを利用している方にはコストを抑えられる良いサービスになるかもです。また、楽天グループの強みを生かした取り組みとして、通話料100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが付与されます「楽天でんわ」を利用するには同サービスに申込む必要があります。と言っても、携帯会社への新規加入といった面倒な処理はなく、基本的には「楽天でんわ」で使用したい自分の携帯番号をWEBで登録するだけです。申込後はスマートフォンに「楽天でんわ」アプリをインストールしてアプリから電話をかけるだけ。

サービスに申込んだ方が「楽天でんわ」アプリを通じて電話をかけると、先頭に「0036-68」の番号を付加して電話が発信され、フュージョンの回線網経由で相手に転送されます。なので、携帯番号を変更することはなく、相手にも090や080で始まる今の携帯番号が表示されます(確認しました)。Source : 楽天楽天でんわ公式サイト



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、KitKatのアップデート版「Android 4.4.1(KOT49E)」を発表、Nexus 4やNexus 5にアップデートを配信開始
シャープの「GALAPAGOS STORE」のオープンから3年が経過、本日より「3周年記念キャンペーン」が実施されます
Cal : 定番のToDo管理アプリ「Any.Do」提供元が開発した、美しく操作しやすいUIを備えたカレンダーアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP