ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Pantech、音にこだわりを持った指紋認証機能付きスマートフォン「Vega Secret Up(IM-A900)」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Pantechが韓国で、指紋認証機能を搭載した新型スマートフォン「Vega Secret Up(IM-A900)」を発表しました。Vega Secret Upは、5.6インチフルHDのIPS液晶とSnapdragon 800 MSM8974 2.26GHzクアッドコアプロセッサを搭載したAndroidスマートフォン。背面に指紋リーダーを搭載しており、ロック画面やアプリの起動、アプリ内データに指紋認証を設定できます。また、シャープ製端末のベールビューに似た「シークレットブラインド」機能も搭載。製品名の「Up」の由来となったのは音で人々の気分を高揚させよう想い。Vega Secret Upは音にこだわりを持つ機種で、サンプリング周波数24bit/192KHzのハイレゾオーディオ(FLACのみ)やQualcommのDRE(Dynamic Range Enhancement)を搭載して音質を向上させたほか、接触した媒体に応じて音量や音色を変化させる振動型スピーカーを内蔵した「サウンドケース」も利用できます。OSはAndroid 4.2.2(Jelly Bean)。メモリは2GB RAMと16GB ROMを搭載。Micro SDカードも利用可能です。カメラは背面に1,300万画素と前面に210万画素。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.0、DLNA、NFC、T-DMB等に対応。バッテリー容量は3,150mAh。本体サイズは151.4 x 76.4 x 9.5mm、質量は173g(ホワイトは175g)。カラバリはブラックとホワイトの2色となっています。Vega Secret Upは、韓国キャリア大手3社から12月10日に発売される予定です。Source : Pantech



(juggly.cn)記事関連リンク
Cal : 定番のToDo管理アプリ「Any.Do」提供元が開発した、美しく操作しやすいUIを備えたカレンダーアプリ
QualcommがAPQ8064向けに最適化したDalvik/Bionicライブラリのパッチを適用すると、Android 4.4版Nexus 4の動作性能が劇的に向上
Android版「Google Playミュージック」がv5.3にアップデート、ようやくキャッシュをMicro SDカードに保存することが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP