ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

出川哲朗、番組表の誤字で笑い生む

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テレビ情報誌『ザテレビジョン』のWebサイト「webザテレビジョン」の番組表に掲載された“誤字”が大きな話題になっている。

【画像や図表を見る】

その誤字は、同サイトの、NHK夜の帯番組『ニュースウォッチ9』(12月2日放送分)の番組詳細ページにおいて起きてしまった。ページでは、その日報じられる予定となっていた大きなトピックが3つ紹介されており、その中には「川上哲治氏お別れ会」という項目があったのだが、これが「出川哲朗氏お別れ会」と誤って記載されてしまっていたのである。(編集部注:番組放送前に「川上哲治氏」に修正済み)

12月2日には、10月28日に死去した元読売ジャイアンツ監督・川上哲治氏の「お別れの会」が開かれ、同番組でもこの会の模様が報じられたが、“川”と“哲”という字が入っていたからか、サイトではお笑い芸人の出川哲朗と誤字されてしまったというわけだ。

出川といえば、長年リアクション芸で活躍し、最近では“天然”な部分も指摘されるようになってさらにお茶の間に笑いを届けている生粋のお笑い芸人。この誤字がめざとく発見されると、ネットユーザーたちがこれも笑いのネタとして扱うこととなった。

2ちゃんねる・ 番組ch(NHK)板のスレッド「【悲報】出川哲朗氏お別れ会【追悼】」に書き込まれたそのような声は、

「てっちゃん引退しないでー」
「出川引退か
時代が一つ終わったな」

など、出川が芸能界から引退するとして誤字の内容に乗っかるものや、

「不謹慎だがフイタwww」
「おいしいネタができちゃった」
(コメントすべて原文ママ)

と、単純にウケたり、芸人である出川にとって“おいしい”誤字だと考えたりする反応など様々だ。

誤字によって「webザテレビジョン」内のページへの注目度が上がったのか、サイト内の「地上波 番組アクセスランキング」で、『ニュースウォッチ9』(12月2日放送分)のページは同日夕方頃から1位に浮上。トップ10に入っているほかの番組はバラエティ番組ばかりであることから、ニュース番組のランクインは非常に珍しいことといえるだろう。

同スレッドには、「映像無しでここまで笑い取れるんだからやっぱ出川は一流芸人だわ」と、この奇跡的な誤字によって名前だけで笑いを生む出川を称賛する声も書き込まれている。少々不謹慎な誤字かもしれないが、結果的には大きな笑いを生む面白い誤字となったようだ。
(R25編集部)

出川哲朗、番組表の誤字で笑い生むはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
報道特番でゲスト出演中止の出川哲郎に「持ってる」
危険な「誤変換」にご用心
ヘッドハンター93%が使うSNS
活かせる“お笑いスキル”を学ぶ
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP