ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、リストバンド型活動量計の新モデル「Fitbit Force」を2014年1月中旬に国内発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは12月3日、同社のスマートフォン向け健康管理サービス「SoftBank Healthcare」の新デバイスとして、2014年1月中旬に「Fitbit Force」を発売すると発表しました。発売日や価格などは後日案内するとしており、現在のところは不明です。Fitbit Forceは、米Fitbit社が今年10月より海外で販売を行っているリストバンド型活動量計の最新モデルです。既存の「Fitbit Flex」の後継製品で、本体にOLEDパネルが搭載され、時刻やForceで取得した活動データを閲覧できるほか、BluetoothでペアリングしたiPhone / Android端末の着信などを通知する機能も追加されるなど、最近のスマートウォッチのような機能を持つ製品になっています。SoftBank HealthCareは、リストバンド型活動計などの専用デバイスを使用して取得した個人の運動・活動データをクラウド上で管理し、蓄積されたデータを基にユーザーに対して健康面のアドバイスなどを行う月額制の健康管理サービスです。現在はFitbit Flexのみがデバイスとして提供されています。なお、Fitbit Forceは、2013年12月5日~7日に東京ビッグサイトで開かれるスポーツ・健康施設活性化のための専門展「SPORTEC 2013」のソフトバンクブースで展示されます。Source : ソフトバンク



(juggly.cn)記事関連リンク
サンリオと香港のセブンイレブンがタイアップキャンペーンを実施、サンリオキャラクターのFacebook Messenger用スタンプが無料で入手できる
Metro Notifications ; Androidの通知をWindowsのMetro UI風にオシャレに表示するアプリ
Androidスマートフォンからチャットアプリでサポート担当者に問合せ、Sonyが新サポートサービスを期間限定で提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。